株価指数CFDトップ > プロのトレード&ストラテジー > 為替王 氏 > 取引口座数が10万口座突破!
プロのトレード&ストラテジー
為替王 氏
2017/08/07(18:27)

取引口座数が10万口座突破!

くりっく株365の取引口座数が急増しており、10万口座を突破しました。何がそんなに受けているのか?多くの個人投資家が口座開設している主な理由はズバリ3つ。

1つ目は、世界に分散投資できること。くりっく株365の取扱い銘柄は、日本、アメリカ、イギリス、ドイツの世界主要4カ国の株価指数。たった4カ国?と思われるかもしれませんが、実は、この4カ国だけで全世界の株式インデックスの7割以上を占めます。当たり外れの多い新興国やニッチな投資先を探すよりも、まずはこれら世界トップクラスの経済大国に分散投資することが王道であり、世界の経済成長の果実を享受できます。

2つ目は、日本円のまま円建てで買えること。世界に分散投資するだけなら、投資信託などの選択肢もありますが、通常、為替リスクがあります。しかも、為替は歴史的に円高の期間が長かったため、海外投資をすれば為替差損でやられてしまうケースが少なくありませんでした。くりっく株365で取り扱う米、英、独の海外の株価指数はすべて完全に円建て。為替レートを気にせず、株価だけに注目して取引することができます。

3つ目は、配当が比較的高いこと。2017年の1単位あたりの年間配当見込み額は、米NYダウは5万円以上、英FTSE100は3万円近く。いずれも、投資するのに必要な最低証拠金額よりも多くの配当相当額が見込まれています。余裕をもって入金して運用を始めたとしても、一般的な日本株よりも高い配当利回りが期待できます。しかも、配当にも為替リスクがありませんので、それなら低成長で配当も少ない日本株よりも、外国の株価指数に投資した方が良いのではないかと考える人が増えていると思われます。

以上のような優れた特徴がありますので、今まで知らなかったという方、まだ始めてないという方は、この夏休みに、くりっく株365をご自身の資産運用に取り入れることを検討されてはいかがでしょうか?

 

そのくりっく株365は、M2J社でお取引できます!
▶▶詳細・口座開設はこちら

為替王 氏
超人気FXブロガー兼プロ投資家
本職の投資運用業務の傍ら、プロならではの役立つ金融情報ブログ『為替王』 を2004年スタート。口コミで人気が広まり、FX会社・証券会社の顧客向けに レポート・小冊子を多数執筆し提供するほか雑誌にも多数寄稿。
『週刊為替王メルマガ』では一般読者の資産運用相談に毎週親身になって回答。 とにかく、わかりやすくて丁寧な世界の金融・経済情報解説と、ズバリ的中する ことが多いと噂の為替予想が大人気。
公式ブログはこちら

  • ついてる仙人 氏
  • 為替王 氏
  • ガラケートレーダー 氏
  • あっきん氏
私の株価指数CFD
商品・サービスガイド