株価指数CFDトップ > プロのトレード&ストラテジー > ガラケートレーダー 氏 > 世界マーケット近況について
プロのトレード&ストラテジー
ガラケートレーダー 氏
2017/07/10(10:31)

世界マーケット近況について

皆さん、こんにちは。ガラケートレーダーです。
日々のディールお疲れ様です。ディールの成果はいかがでしょうか?

7月に入りました。非常に暑い日々が続いております。
今回は世界マーケット近況についてお話しします。

7月7日(金)10時10分、日銀が5カ月ぶりとなる、利回りを指定して国債を無制限で買う、指し値オペを実施しまして、その直後、為替はドル円が上昇(円安)しまして、それに相俟って日経225のほうも上昇しました。

その夜米雇用統計のほうも行われ、ノンファーム・ペイロールが予想17.8万人のところ22.2万人、失業率も予想4.4万人のところ4.3万人、平均時給もよそう0.3%のところ0.2%でありまして、全体的にみると予想より良い結果でありまして、日銀指し値オペと相俟ってリスクオンとなりました。

一昨日まで行われておりましたG20も、過激派組織の資金源対策の強化で各国が合意し、共同声明では、国際金融システム全体をテロリストの資金調達と相容れないものとし、国際協力と情報共有を深化させていく決意を表明したことにより、特段波風の立つことのない‟無風寄り”もしくはポジティブで終わりました。

また最近の世界マーケットにおける、ネガティブ要素の北朝鮮リスクとして、一時噂されておりました、北朝鮮の週末に核実験も行われず、世界マーケットは安定しており、現在は総じてリスクオン状態といったところであります。

ではまた2週間後に会いましょう。

 

株価指数CFD(くりっく株365)はマネースクウェア・ジャパンさんでお取引できます!
詳細・口座開設はこちら

ガラケートレーダー(五十嵐隼人)氏
営業管理職サラリーマンをやりながら、その名の通りガラケーを愛用し、トレードの6~7割位をガラケーにてFX・株等のトレードをこなす兼業トレーダー。
野村証券の親友であり師匠からの伝授を元に、デイトレード~スイングとスイング~中長期トレードを組み合わせた、革新的ハイブリッドなトレード手法を実践。
ラジオ、FX専門誌、雑誌、WEBにも多数掲載されている投資家。
公式ブログ1 ガラケートレーダー(五十嵐隼人)のブログはこちら
公式ブログ2 ガラケートレーダー”ガラガラ”PONはこちら

  • ついてる仙人 氏
  • 為替王 氏
  • ガラケートレーダー 氏
  • あっきん氏
私の株価指数CFD
商品・サービスガイド